top of page

「鍼灸が胃腸にも効くとは知りませんでした」

こんにちは。 はり・きゅう よもぎ庵です。


鍼灸というとどういう時に受けるものと思いますか?

肩こりや腰痛といった身体のこり感や痛みの症状がある時? そうですね。 多くの方がまず一番に思い浮かべるのは肩こりや腰痛ではないでしょうか。 また最近では妊活のために受けられる方も増えてきました。 でもそれだけではないんです。



先月から肩首のこり感と冷えでお困りでいらっしゃったお客さま。 お話を伺うと原因不明の胃痛があり、一年ぐらい前から1日3回胃薬を服用しているとのこと。 肩首のこりと冷えを改善することに加えて、胃痛についても鍼灸で改善できることをお伝えし施術を開始しました。 3回の施術で最初の目的であった冷えや首肩のこり感はほぼ解消されました。 そして先日の4回目の施術前のカウンセリング。 「胃も調子が良くて、1週間薬を飲み忘れていました。鍼灸が胃腸にも効くとは知らなかったです。」とお話しくださいました。


症状を忘れるぐらいになってきたら徐々に良くなってきた証拠です。 食べることが大好きな方なので、この調子でどんどん改善を目指したいと思います。



鍼灸施術で改善できる症状は実は肩こり、腰痛だけではないんです。 鍼灸の適応疾患は多岐に渡ります。 弊院では身体のコリや痛みはもちろん、妊活、生理不順、更年期症状などの女性に特化したお悩みを得意としています。

あなたが今、悩んでいる症状が鍼灸で改善できるかどうかわからなかったら、是非お問い合わせくださいね。



Comentários


bottom of page